自分達だけのブランド品を作る前に読んでおこう!オーダーメイド指輪の豆知識を解説

このサイトでは自分達だけのブランド品ともいうべき、オリジナルの指輪を作る前に知っておきたいオーダーメイド指輪の豆知識を解説しています。
世界に1つだけの指輪を作りたい場合には、ぜひ参考にしてください。
オーダーメイドの指輪デザインを決める場合には、ファッション用の指輪と同様にしないのも1つの方法です。
また一つ一つ手作りされるオーダーメイドの指輪を注文する場合には、必ず納期に余裕を持たせることをおすすめします。

自分達だけのブランド品を作る前に読んでおこう!オーダーメイド指輪の豆知識を解説

好きなジュエリーブランドに依頼して、オンリーワンのオーダーメイド指輪を手に入れたいと考えている人もいるのではないでしょうか。
オーダーメイド指輪は、デザインを一から考えて作れるのが良いところですが、その分出来上がるまでの期間が長めです。
そのためもし結婚に合わせて制作を依頼する場合には余裕を持ってオーダーすることが大切です。
オーダーメイド指輪は、一般的に出来上がるまでには2ヶ月から3か月ほどかかることもあります。

オーダーメイド指輪を作るとよい点はコストが安く済むこと

結婚指輪や婚約指輪を購入する時には世界に1つだけのアイテムを手に入れたいけれど、オーダーメイド指輪は価格が気になるという人は多いのではないでしょうか。
オーダーメイドのジュエリーは高級であるため手が届かないと思われがちですが、実は出来る限り予算に合わせて低コストで作ることも可能です。
高額になるだろうから無理だと諦める前に、予算に近づける方法を検討してみると良いかも知れません。
希望に合うような金額でオーダーメイド指輪を作るためには使用する貴金属の種類やデザイン、宝石の種類やグレードなどで調整する方法が考えられます。
妥協したくないところと変更しても構わないところなど、あらかじめ優先順位をつけておけば自分に合っている納得のオーダーメイド指輪を作ることができるはずです。
オーダージュエリーのショップでは打ち合わせやデザインなどは無料となっていることが多いので、正式に申し込みをする前にオーダーメイド指輪の相談をしてみると良いでしょう。

オーダーメイド指輪を作るとデザインや価格まで自由度があるので自分達の好みで制作できる

結婚記念日などの贈り物に指輪を購入しようと思っている人も多いでしょう。
ただ、指輪は価格を抑えようとすると、品質が落ちてしまい、形状も似たようなものばかりが多くなる傾向があります。
そこで、おすすめなのがオーダーメイド指輪です。
オーダーメイドならば自由度が高く、自分達の好みを反映したデザインで制作が出来ます。
特にオーダーメイド指輪はデザインにオリジナル性を出すことに長けており、クロスリングのような凝った形状や自分達が思い入れがあるものをモチーフにした形状で作ることも可能なので、指輪に個性を出すことが出来ます。
また、オーダーメイドは高いのではと思う人も多いでしょう。
実はオーダーメイド指輪は発注の仕方しだいで価格を抑えられます。
例えば、指輪の素材を選ぶ時に価格が安い素材を使用する、装飾物の付ける数を調整することによって値段が大きく変わります。
発注しだいでの高級感の溢れる指輪も制作が可能ですし、逆に価格を抑えながらデザイン性の高いものも制作もできる自由度の高さがオーダーメイド指輪の特徴です。

オーダーメイド指輪を作る時には季節や時間帯によって指の太さが変わるので注意が必要

この世に一つしかない特別なアクセサリーに魅力を感じられる方が多数いると思いますが、結婚指輪・婚約指輪等、カップルの絆の証としてよく使う指輪は、とりわけこだわりぬいたお気に入りのデザインのものを欲しいと感じる方が多いようです。
また、オーダーメイド指輪は、デザインや材質だけでなく、サイズも自分ぴったりに作ることができる点も、大きな魅力です。
指という日常生活で頻繁に使い、細かい動きをする部分に嵌めるものだけに、大きさは自分にしっかりと合ったものにしたいものです。
ですが、ぴったりの大きさのものを作るのはとても繊細な作業であり、注意も必要になります。
かなりの時間をかけて大幅な体重の増減があった場合だけに限らず、意外にも、季節や時間帯によっても指の太さは変わってしまいます。
飲み過ぎた後でむくんでしまっている時なども、指の太さに影響は出ます。
そういった事情もよく考慮しつつ、オーダーメイド指輪のサイズは慎重に調整していく必要があります。

せっかくオーダーメイド指輪を作ったのにできない場合はペンダントにして身に着ける

世界に一つだけのオンリーワンの物が欲しいと、オーダーメイドに魅力を感じられる方も多いと思います。
特に、常に身に着けられ、恋人等との絆の証にもなる指輪は、アクセサリーの中でもとりわけオーダーメイドが好まれる傾向にあります。
オーダーメイド指輪は自分しか持っていないこだわりのデザインのものを作れることが特徴の一つですが、サイズを自分の指にぴったりに作ることができる点も大きな魅力です。
ただし、体重の増加や保存状況による指輪の材質の変化等で、ぴったりに作ったからこそ、指輪がきつくなってしまうこともあります。
また逆に、ゆるくなってしまって落としてしまいそうで日常的に身に着けることができない、ということも起こり得ます。
しかし、せっかくこだわって作ったオーダーメイド指輪をそのままにしてしまうのはとても勿体ないです。
せっかくオーダーメイド指輪を作ったのにできない場合は、是非ペンダントにして身に着けてください。